<< 社会人基礎力育成GP 大賞に流通科学大(産経新聞) | main | 農水副大臣が訪韓=クロマグロ問題(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


性犯罪の量刑見直しを 強盗強姦未遂被告に懲役7年(産経新聞)

 大阪市内で平成21年10月早朝、窃盗目的で民家に侵入し、家にいた当時17歳の少女に乱暴しようとしたとして、強盗強姦未遂などの罪に問われた池田宏被告(41)に対する裁判員裁判の判決公判が5日、大阪地裁であった。杉田宗久裁判長は「強盗強姦の中でも悪質」などとして求刑通り懲役7年を言い渡した。

 杉田裁判長は判決理由で「性犯罪の量刑のあり方について、裁判員裁判が始まったのを機に、一般市民の処罰感情の上に立って改めて検討し直すことが求められる。これまでの量刑傾向はやや軽きに過ぎたと指摘せざるを得ない」と言及した。

 そのうえで、「これまでの傾向に照らせば、凶器を用いず、また性犯罪の前科がないことなどをみれば、法定刑の下限を相当下回る量刑が相当だが、生涯にわたって少女の人生に影響が及ぶことを考えると相当の重罰をもって臨むほかない」と指摘した。

【関連記事】
病院で性犯罪の被害相談も 警察庁の被害者支援推進計画まとまる
性犯罪多発ぶり返上へ 全国初の対策課、福岡県警に新設
神戸で強盗強姦男を再逮捕 現場の体液が決め手 兵庫県警
裁判員徳島地裁 「性犯罪の量刑見直しを」 判決理由で裁判長
「非出会い系」被害増大 性犯罪、児童買春の被害児童の4割 警察庁

アルツハイマー型認知症治療薬の選択肢拡大へ(医療介護CBニュース)
<訃報>若槻菊枝さん94歳=バー「ノアノア」元店主(毎日新聞)
朝鮮学校除外に反対で一致=社民、国民新(時事通信)
<10年度予算案>衆院予算委で可決 年度内成立へ(毎日新聞)
「ヤミ金融やめていた」初公判で被告無罪主張(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.31 Monday
  • -
  • 09:27
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
sponsored links
リンク
モバイル ホームページ
競馬情報
ショッピング枠現金化
借金整理
現金化
審査 甘い キャッシング
クレジットカード現金化
出会いランキング
selected entries
archives
recent comment
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    志波康之 (01/15)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/09)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    サキューン (12/30)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    ポリエモン (12/21)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    ちんたまん (12/05)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    さもはん (11/26)
  • <会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
    れもんサワー (11/22)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM